天津ぐぁんじえ日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

北京旅行 中編

我々の車はノーチェック。
女・子供2人だから全く問題ないよね。
無事北京市内へ入ることが出来ました。

市内はオリンピックムード満点。
画像 1038
主要道路にはオリンピックの旗がひらめき・・・

画像 1037
こうやって、おじちゃんが一生懸命設置していました。お疲れ様です!!

画像 1039
オリンピック専用車線

心配していたような交通規制は無く、無事日本領事館へ到着。
姫の自筆パスポートも、ちゃんと文字が転写されていてホッと一安心。

そのまま、IKEAへ直行。

IKEAへ行くのは多分2年ぶりくらいかな?
移転したIKEAはムッチャ広いので、まずは食堂で腹ごなし。
小姫をカートに乗せ、姫は歩かせつつすばやく3階へ。

中国人は
「IKEAへ行ったらIKEAで食事をしなければ行った意味がない」

と言うほど、食堂が有名らしいがっ。
正直、美味しくないねー。
パンはパサパサだし、メニューも豊富じゃないし、結構高いし。
ゴメンね!
でも、ウソは言えないわ・・・。
その後、3階から2階までくまなく周り
カート一杯分買い物しました。
買いたい物、全部買ったらレシートが50cmくらいになっちゃった。
ホッホッー。

これで帰国までに、天津IKEAが開店しなくっても
とりあえず 心残りは無し・・・かな~?

その後は、紅橋市場へ。
画像 1044
紅橋と言えばパールですが・・・

今回の目的地はここ↓

画像 1043
お隣のオモチャ市場

ここで姫と小姫にバービー(多分ニセモノ 1体120元ナリ)を1つづつ購入。
オマケにこんな物も・・・
画像 1076
新体操のリボン?15元

子供の頃、憧れたリボン。
新聞紙を切って割り箸にくっつけて踊りまくっておりました。
姫が欲しかったというより、私が欲しかったんです。
いくつになっても、女の子の憧れ??
私のお買い物はコレで終了。

オモチャ市場で欲しいものをゲットして、興奮しまくっていた姫と小姫。
車に戻るなり疲れたのか眠ってしまいました。

姫ちゃんに小姫ちゃんお付き合いいただきましてありがとうございました!

そのまま、大親友のKちゃん宅へと向かいます。

スポンサーサイト

PageTop

2:1はキツカッタ!笑

昨日、無事天津へ戻ってきました。

今回も日本からいろいろ持ち込んだのでとりあえず、荷物の整理 頑張ります~。

鎌倉・高山訪問記はぼちぼちアップすることにいたします。

おっと、その前に溜まった洗濯物を処理せねば・・・。
主婦はやる事一杯だね・・・。笑

PageTop

臨時休業のお知らせ

さて、明日からポン酢家は日本へ一時帰国いたします。

約1年ぶりの帰国となります。
今までは半年に一度は帰っていたから、こんなに長い間帰らなかったのは初めて。
いつも日本に帰ると


*街が綺麗
*車が綺麗で交通ルールを守っている
*人の歩く速度が早い
*電車やバスで人が並んでいる
*つばや痰が路に吐かれていない
*ちゃんと列を作って並ぶ
*コンビニ~!Love
*タクシーの扉が自動で開く
*街行く人達が綺麗

*子供に対して冷たい(不親切)


などなど 感じるのですが
さて、今回はどのように感じるのかな?
自分でも1年は未経験なので楽しみです。

今回の一時帰国の最大の目的は
主人のご両親に小姫を見ていただくこと。
そして、姫の幼稚園見学そしてくること。
なのです。

久しぶりの友達にも沢山会う予定。
私の中での超・超豪華メンバーなので 
今からもう楽しみで楽しみで・・・。

そんな訳で、天津ぐぁんじえ日記 5月中旬までは臨時休業の予定です。

皆様も楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいね!
では、いざ 日本へ向けて~~。
行ってまいります!


PageTop

5キロの散歩・・・

土曜日とは打って変わって暑いくらいだった日曜日。

家から海光寺まで、ちょっと長めのお散歩をしました。
途中でお昼を食べることに。

前から気にはなっていたけれど、行った事の無いこのお店。
ナントお友達がすでに試食済み。
美味しいとのお墨付きを頂いたので レッツ トライ~!

画像 835
アーミーちっくな外観

なんとなーく、ヤバそうな外観。
おそるおそる中に入ってみると・・・
いきなり服務員が敬礼!でお出迎えしてくれます。

画像 831
この元・軍医のおじさんが作ったお店なようです



画像 833
毛先生の肖像画もあり、十大将軍の肖像画もあり

店内いたるところに、赤い星のオブジェ。

画像 832
服務員のおねえさんも軍服。コスプレか?

最初は軍事色の強い雰囲気に呑まれましたが、
慣れたらどうって事なし。
まぁ、要はアーミーコスプレのお店だと思えば楽しめる。

火鍋のお店なので普通に火鍋をオーダー
画像 834
この鍋がこの店オリジナルなんだって

お味は、★★★★★!
ゴマダレや三合油はどこのお店でもあるけれど、
このお店、私の大好きな海鮮ダレがありました。
お肉もキャンペーン中で安くなっていたし言うことなし。
子供達もモリモリ食べていました。
いいお店見つけちゃったな~。

また行こうっと!

その後は八里台の文化市場をチラ見。

こんなもの発見!
画像 836
おっぱ○ 1個だと15元。2個だと25元

このおっぱ○、感触もものすごーくリアルです。
用途はいろいろあるかと思われ・・・。
ご興味のある方、是非八里台へ急いでください~笑

そのまま衛津路を北上します。
最近急に暖かくなったせいか、柳絮(りゅうじょ liuxu)があたり一面に飛んでいます。

画像 837
川面には柳絮が・・・この季節限定の風景ですね

画像 838

オリンピックに向けてか、急ピッチで景観を整えようとしています。
・・・間に合うのか?

この日も約5キロ、姫は歩きました。
どんどん足腰が強くなってきた気がします。
頑張ったねぇ!
これからもどんどん行くわよ~




老兵火鍋
衛津南路×水上公園北路


PageTop

キョウカショノススメ

高校の日本語教師の友人に貰った、見本品の教科書。

勉強は好きではなかったけれど、読書は大好きだったので
国語の教科書は直に読んでしまった学生時代。

最近改めて、高校の現代文の教科書を読んでみると
高校時代とは違う読み方が出来て楽しいです。

梶井基次郎の「檸檬」も
高校生のときは ?????????ってな感じでしたが、
今読んでみると共感できる部分があったり、
丁寧に書かれた日本語の美しさや表現を味わえたりと、
思わぬ発見が出来ます。

それに、教科書に載っている文章は全て選び抜かれた物。
本当に良い物が詰まっているな・・・と。

画像 788


長文はじっくり腰を据えて読みたいけれど、なかなかまとまった時間が取れないので
子供の手が離れた時に、ちょこちょこっと短文を読んだり。

高校生の時は
ただただ、寂しい詩だな、と思った漢詩。

葡萄美酒夜光杯   葡萄の美酒 夜光の杯
欲飲琵琶馬上催   飲まんと欲すれば 琵琶馬上にて催す
酔臥沙場君莫笑   酔ひて沙場に臥す 君笑うこと莫かれ
古来征戦幾人回   古来征戦 幾人か回る

この詩も、万里の長城を見て 夜光杯を見て
実際に中国に住んでみて、改めて読み直すと
よりじっくり味わうことが出来るような気がします。

年齢を重ね、経験を重ねる事により
同じ文章を読んでも感じ方が違うなんて面白いですよね。

このブログもいつまで続けることが出来るかわからないけれど、
10年後、20年後の自分が改めて読み直したとき
どんな風に感じるのかが楽しみなような、怖いような 気がします。

子供達も本が好きな子に育って欲しいな!

  

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。