天津ぐぁんじえ日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

暑いぞ日本

今日の中部地方。
最高気温(多分)35度。

湿度(多分)70% くらい。



暑い・・・。



・・・半分溶けてます。



でも、朝からちゃんとたまったお洗濯を3回したよ。
強烈な日差しに照らされて約2時間で渇いてました。



数年前からゲリラ豪雨とかなんとか。
6月でこの気温はちょっと異常だよね。


地球が病んでる。
確実に。


最近、自分が死んだあとの事を考えることが多くなって。
今は、まだこのさき50年程度は人間がちゃんと生活できる環境が
維持されているかもしれないけれど
その先、100年200年後の地球は誰も想像できないよね。


子供たちが、学校で「エコキャップ」を集めてるんだって。
地球温暖化とは、直接関係ないけれど
エコキャップ800個で1回分のワクチン(種類は不明)を
プレゼントすることが出来るんだって。
今まで、廃棄処分されていたものが
有意義に生かされるってすごいよね。


我が家も、現在設備機器や、照明その他のカタログが沢山あります。
きれいに使って、ちゃんと再利用してもらえるように。


本当の意味のエコは 買わないこと だよね。
要らないものは買わない。
あるもので知恵を絞って代用する事が 本当の意味でのエコだよね。


日本をいや、世界の温暖化をこれ以上進ませないために。
これ以上、日本の夏を熱くさせないために。

ちょっとづつでも努力したいと思います。














スポンサーサイト

PageTop

切ない気分

今日は、とっても良いお天気の中部地方。

ここ1週間雨降りばかりだったから
ここぞとばかりお洗濯♪

やっぱ、気持ちいいね。


天津の青空市場でどっさり買ってきた 新居用タオル 
ここぞとばかり、ごっそり洗濯。
うふふ~確信犯ですから。

新居建築予定が未定でも、こういう無駄な買い物をしてたんですわ。


普通のフェイスタオルばかり50枚近く。
バスタオルは10枚。


いったいどんな大家族や?

いや、天津で使っていたタオル。
洗濯機が悪かったのか、はたまた水がわるかったのか。
ごわごわのがっさがさで、黒ずんでたのよ。
帰国したら、船便が着くまで使おうと持って帰って来たタオル達。

日本の高性能洗濯機ときれいなお水で洗濯したならばっ
あら?不思議~~?
きれいになっちゃったんだよね。

そうなったらさ、まだ使えるしさ。
もったいないから、使ってたんです。


けれど、今度は心を鬼にして
ある程度の物以外は、全部 ぞうきん にして
第二の人生を歩んでもらうことにしまして。


・・・やっぱり、天津に居たころは感覚狂ってたな。
「日本じゃタオルも高いから、買いだめしとかなきゃ」って。
確かに、内野 のタオルは買っておいて正解かも。

だけど50枚はいらねー。


そして、引越しの荷造りがてら
天津から戻ってきて以来開いたことのない段ボールの数々をチェックしてます。
中には、結婚以来開いていない謎の段ボールなんかもあったりして。



・・・出てきた 出てきたぁ~~~!!!!


とっても 痛い写真の数々。


痛い。痛すぎて直視できません。


・・・若いって恐ろしいわね。
特に、大学時代の写真たち。
これらの写真は納戸の一番奥に収納決定。
私の死後、ご開封願います。笑


そんなこんなで、いろいろ整理整頓していたならば
大好きだった

王力宏(ワン・リーホン)のCD発見。


今、聞きながら作業しています。




天津の思い出がフラッシュバックして。



・・・はぁ~~ 切ないわ。

天津・・・楽しかったな。

1年目も
2年目も
3年目も
4年目も
5年目も


それぞれに、仲が良かったお友達と
そして、一緒に遊んだあの場所。


音楽の記憶ってすごいよね。


懐かしいあの頃がすぅ~~~っと、胸の中に入ってきて

今、とっても切なくて幸せな気分です。



天津の皆さん、お元気ですか?

日本はとってもお天気が良いですよ。






PageTop

妻のお・た・の・し・み~その2 おばさんが止まらないっ!!!

彼、かっこいいよね~~。


ってな女子にありがちな会話。


・・・最近、いやここ数年してないな。
引越し会社の営業マントークでは盛り上がりましたが。


女は、特に既婚の・・・いや、子持ちの女子は
男性に接する機会が極端に減っちゃうよね。


子供が居ると、話すのはママ友か旦那さんオンリー。
世の中の半分は男性だと言うのに。
まるで接点が無い世界に行っちゃうんだよね。


それがさ!


家を建てることになってから
私の周りには常に男性の香りが~


そ・し・て 新築現場ってさ、

男の花園



そういうシチュエーションになった人妻だったら必ず

「お気に入りの職人さんor営業マン」ってのが絶対に出てくるんだよね。


いやー、この数年間。
こんなに赤の他人の男性と話す機会なかったからさ。

現場に差し入れする時も、妙に緊張しちゃってさ。
いや、おっさんだよ。
職人のおっさんなんだけどね。

大きなくくりで、男性じゃない?笑


それに、神業・職人技とも思える腕の良さ。
見てるこっちは、尊敬しちゃうよね~。
尊敬はいつしか愛情に・・・



ならないからッ!!




最近、ヘルプに入ってくれている大工の職人さん。

なんと 石川遼君 そっくり。

いや、石川遼君よりも細身かな?


270px-Ryo_Ishikawa_20100617222542.jpg
奥さん、ドライバーをトンカチに持ち替えてやってきたよ!


おっさんたちの花園で、妙に若い(と、言っても30代だと思われ)彼。



差し入れする時のお楽しみが増えたわ
でも、ヘルプで入っている彼。
もうすぐお別れみたい・・・。


最近、ジャニーズとか見ても
「・・・可愛いじゃん
なぁ~んて思うようになってきた私。


おばさん街道まっしぐら!!
そして、妄想街道もまっしぐら!!




とりあえず、今は 大工の遼君 にパワーもらってます。




ごめん。
旦那・・・。笑








PageTop

営業マン~妻のお・た・の・し・み~その1

さて、家も徐々に出来あがってきております。

そうなると、やんなきゃいけない 引っ越し準備。


結婚して10年。

えぇ そりゃもう幸せでござんした。

でもね、10年で 6回 もお引っ越ししてる私。
(えっ?ザラにある??これはまた、失礼)


ちょっとしたセミプロです。
今回もちゃんと相見積もり取りました。

アリ と パンダ と アー● とアー●(この両社名前が似すぎてややこしいな)


結果

    料金   内容   接客態度      その他
アリ   1    4     5       *営業マンが一番キレた。素晴らしい~
                        *営業マンがタッキー似の美男
                        *口コミ一番人気

パンダ  3    5     2       *箪笥に衣類を入れたまま運べるのが良い
                        *営業マンがキレが無い
                        *ただし、長嶋一成似のまぁまぁイイ男
                        *知り合いからの口コミあり

アー●  5    3     3       *めずらしく女性
                        *料金はダントツ頑張ってくれた
                        *知り合いからの口コミ無し  

アー●  5    3     3       *料金はアー●と一緒
                        *一生懸命な営業マン
                        *国文太一似の美男
                        *他社を褒める気の弱い草食系
                        *知り合いからの口コミ無し


こうやって採点すると

アリ・・・10点
パンダ・・・10点
アー●(荷造りご無用~♪の方ね)・・・11点
アー●・・・11点


アー●とアー●が11点で、料金が安いのにもかかわらず
結局 パンダ で契約しました。

Wアー●は中部じゃあまりメジャーじゃない感じだから
とにかく、仕事が欲しかったんだろうね。
すっごいいいお値段を出してくれました。

アリはね、希望日が取れなかったのと一番高かったの。
一番口コミが多かったからお値段と、希望日さえ合えば
アリで決めたかったんだよね・・・。

パンダは、Wアー●とアリの中間のお値段。

でも、最悪だったのが
サービスで段ボールを余分に付けてもらったんだけど

契約後に
「あまり段ボールは使わないでください」とか
「お友達に(サービス分の段ボール分は)分けてもらったって言ってください」とか
「新居の見取り図を作って、各部屋ごとに番号をつけて
段ボールにその番号を必ず書いてください。これは必ずやって下さい」とか。

いろいろ指示する。

お願いじゃなくて、指示するのよ。

正直、うざったい営業マンだったわ。

願わくば、当日引越しをしてくださる方達が
テキパキと素晴らしい仕事をしてくださる方達でありますように!


それでも、パンダにしちゃったんだけどね。
武士に二言は無い。
決めたからには、パンダと心中(って、そんな大それたことではないが)



引越しって、口コミが大事なのって本当ね。
いくら、頑張ります。
ベテラン付けます。
って、言われてもやっぱり信用できる人間からの情報が一番。
それがないとお任せするのに躊躇しちゃうよ。


あとはね、営業マンに美男を揃えておくのも鉄則かもね。
基本、見積依頼なんて奥さんの仕事だもんね~~。


今回は、営業マンは皆美男ばかりだったので
見積もりを取るのも楽しかったな♪

アリさんの営業クンとは述べ1時間半も喋っちゃった。
仕事の話がメインだけどかなり脱線したかも。
ほほほ~~。


一生懸命!頑張ってます!!
ってなアー●の新人クン。
彼もとってもキュートでした。

初めての、ザ・草食系男子との会話におばさんおねえさん大興奮!
もっと、もっとおばさんおねえさんはキミとお喋りしたかったぞー☆笑


あぁ、若いって素晴らしい。
それだけで財産ね。
あっ、若くってもキレが無い人は、若さは無価値だな☆
今日は、ちょっぴり辛口でございます。




 
 

PageTop

梅雨の晴れ間で

最近ずーっとお天気が悪く
部屋もお洗濯ものもしんめりしんめり。

気持ちまでしんめりするわなぁ。


今日は、貴重な梅雨の晴れ間。
部屋干ししていたお洗濯ものももう一度干し直して
お日様に消毒してもらって、お日様のパワーをがっつりいただきました。


天津に居た時は、部屋干しが当たり前だったんだけどね。
やっぱ、日本の澄んだ空と空気はありがたい。
感謝しなきゃね~~。

明日からは、ずーっと雨なんだってね。
いやぁねぇ・・・。
週間天気予報を見ても、傘マークのオンパレード。


007_20100617220119.jpg
寝苦しいわぁ~~


お日様としばしのお別れです。



日本の四季ってすばらしいけれど
やっぱ、雨が続くのはブルーになりますね。


早く来い来い!

太陽の季節







PageTop

やっぱ大事だわ。気持ち。

最近、だるー。


だるだるだる い 日が続いており
先日は、胃腸が気持ち悪くなり2日間プチ禁酒・断食しました。

おかげで-1キロやせたぞ。


体重が痩せたのは嬉しいけれど
何だか、溜息ばかりで。
家事をこなすのもしんどかったり。


どーも、イカンですわ。


先日も だるーい 夕飯作りたくないなぁ~~ なんて愚痴って
引っ越し準備の為にパントリーを整理していたならば
「カレー鍋の素」が出てきてさ。

やけくそで
「もー、夏だけど今夜はカレー鍋にするぞ!」
なんて言ってたら

「作ってやるよ」&「私もお手伝いする~」 なんて 神の声が聞こえた。


038.jpg


二人で材量をチェックして
足りないものを買いだしに行ってくれて(しかも姫と小姫を連れて)
二人でお鍋の用意をしてくれました。


カレー鍋はモチロン美味しかった☆
スパイシーだったけど・・・

でも、こういうのっていいよなー。
たまには、こういうのでもいいよなー。

期待していない事で協力を得られた時って本当にありがたい。


パパと娘の手料理って
とっても美味しいものだね。


やっぱり、気持ちがこもった料理は美味しい。


お料理がんばろー と、思いました。
へたっぴだから、お料理上手な方が本当に羨ましいです。

目指せ!

ばーさんがじーさんに作る食卓 


このブログ大好き~~!






PageTop

直角と水平と垂直と

我が家を作ってくれている大工さん。
基本1人で頑張ってくださっております。




現場監督さんから前もって
とっても腕がいい人だよ~
家の会社でも、ナンバー3には入るよ~
とは、聞いていたのですが。




なるほど。


子供の送迎の都合上、毎日現場に顔を出しているんだけど

いつも現場がキレイ。
そして、仕事が丁寧(その分時間は掛かっているようです)

新居のご近所さんからも現場がキレイですんばらしい~~ と
複数の方から褒めていただきました。


現場は まさに 直角と水平と垂直と~~!

♪ 愛しさと切なさと心強さと~♪


010_20100613172809.jpg


素人なので詳しい事は判らんが・・・


釘ひとつ乱れていないし。
すべてが工業製品のようなのです。
むっちゃキレー。


まさに 職人技 ですな。


うーん、ボードで隠してしまうのが惜しいっ・・・。



PageTop

3850円

これ、あるものを売り払った金額。

・・・3850円。



はぁ~~3850円かぁ。




答えは、本をBOOK OFF に売り払った金額。


約300冊。


ほとんはを中国へ持って行って、持って帰って来た本達。
向こうでネットで取り寄せた本も一部あり。



5年間、苦楽を共にして 時に慰めてもらって勇気づけてもらった本達。



それが・・・この値段かいっ!?



最近、引っ越し準備を始めたんだけど。
要らない子供服はお友達に貰ってもらったり
要らない大型おもちゃは売りに行ったり。

でも、どれもこれも思い出が一杯なの。


家の中は整理されてきたけれど
なんだか、思い出まで整理されていくようで

物が整理される事はいいことでもあるんだけど
なんだかちょっぴり寂しいです。


今、住んでいるこのお家も
たった1年半だったけど
やっぱり思い出がいっぱいだな。



引っ越しも、これが最後になりますように~~。







PageTop

わたしと主人の夢

主人の夢

お庭で七輪を出してなんだかんだ焼いて食べる コト


001_20100603175133.jpg


現在お借りしているお家は
南側にお庭があります。
そこで、1月に2回は七輪登場。

お肉も、最初は牛肉オンリーだったのが
最近では、豚肉、鶏肉そして海鮮も登場。

最後の〆は焼きおにぎり♪


これが、また上手いんだなぁ。
炭火がちょうどいいころ合いになって。


新しいお家は、南側に小さな小さな・・・ホンっと小さなスペースがあるので
そこで小さくなって七輪を楽しむ予定。



わたしの夢

中国で買ってきた小物が似合うようなシブい雰囲気の家に住む コト


105.jpg

中国から、腐るほど買ってきた あれやこれや。
未だ、納戸の中で段ボールに入ったままです。

特に、愛東師匠から買った農民絵。
未だ飾られておりません。


・・・将来的に、飾ることあるんだろーか??笑

とりあえず、帰国前に買ったこの鏡。
ちゃんと、下地も補強してもらって一階のお手洗いスペースに収まることとなりそうです。



夢のお家


144.jpg



現在、こんな感じでございます~~。


一体いつになったら完成するやらー。






PageTop

振り向いて横浜

よーやく、五月病も冷めてきて。



むかぁ~しむかしの話をしてみようか。


007_20100603175132.jpg
JRに居た、千都君(遷都くんだった?)
鹿と、大仏坊やとのコラボ?

微妙なキャラクターだよね。
上海万博のキャラと同じレベル・・・か?



横浜旅行は、楽しかったです。

一日目から、横浜中華街!

トリックアートが楽しめると言う、横浜大世界

018_20100603175131.jpg

015_20100603175132.jpg

これ、全部 絵 だそうです。

小姫は怖がって、大世界には入れなかったので
中華街にある公園でブランコ遊び。
と、休憩中の従業員と中国語で会話したよ~。
一応、こっちが言っていること通じました。
でも、ヒアリング力は相当落ちたなぁと。
元々、そんなに喋れなかったけど、今じゃ 超・初級者に逆戻りじゃわい。


その後
ブログ友達のcoupyちゃん、お勧め → 香菜新館 でディナー。
もちろん青島ビールも注文。

でも、小瓶(450ml相当)が650円ってどないや!?
高い。
天津だったら、青島極品でも15元だぜぃ!?

035_20100603175131.jpg

でも、お料理はどれもこれも美味しかったわ~。
日本人向けの味付けでした。
でも、高いね~。
天津価格と比べてしまう我が家。
かなしいかな。

coupyちゃん、素敵なお店教えてくれてありがとう!!

翌日は、横浜のおばさまの家で親族大集合!

044_20100603175130.jpg
御年102歳のおばあちゃま。
未だお元気。
すごい。
姫と小姫は生まれて初めて、父方の従兄に会いました。


062.jpg
陶芸家の伯父さまの工房でろくろ体験

065.jpg
左 甥っ子君の作品  右 姫の作品

横浜のおばさまの手料理に舌鼓。
なんでも、成城石井のお料理の先生が親友にいらっしゃるとかで。
そりゃ、もう
美味しかったです。

お義理母もお料理上手。
うーむ。
その割に、主人の舌は守備範囲が広くって助かったよ。笑


夜は、主人の親友家族とお食事
やっぱり親友っていいね~


三日目は横浜見物

と、言っても新幹線の時間は決まっていたので
ホテルから赤レンガ倉庫までぶらぶらしただけ。
生憎、横浜パレードと言うイベントとバッティングしてしまったため
幸運(?)にも、仮装パレードを見ることができました。

お昼は、またまた偶然
周富輝(弟の方?)のレストランがホテルの近くにあり
そこでランチ。
067.jpg

富輝、働いてたよ~~。
Tシャツ(白)姿で~~。
結構殺気立ってたから、一緒に写真を~ なんて図々しいお願いは出来ませんでした。
ここで、小姫1年来の夢がかなう!

トマト卵スープの麺入り (シーホンシー ジーダンメン)のオーダーに成功。

何度も聞きなおされて、最終的に富輝が確認に来ました。
天津だったら8元(120円位)のこの一品。
一体この特別オーダー、いくら取られたのかは判りませんが
総額12000円なり~。
ランチで、この値段はあり得ないでしょ。

富輝のお店。
結構ハイグレードか???


でもね、やっぱり横浜。
道行く人が皆お洒落だよ~。
ちなみにホテルを取ったのは、馬車道でしたが
なんとなーく、都会だったな。

まだまだいろいろやって来たんだけど忘れちゃった。

旅行記も、時間を置いちゃだめだね。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。