天津ぐぁんじえ日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マレーシアに行ってきました

国慶節はマレーシアのコタ・キナバルへ行って来ました。

きれいだったなぁ~。

青い空に白い雲。
ごみ一つ無い水色の海に白い砂浜そして椰子の木。
南国ムード満点。

それに引き換え、天津の寒いこと!そして、相変わらずの汚い空気・・・。笑

この感動を忘れないためにも旅行記頑張ります!


1日目

翌日のフライトが朝10時の為に北京で前泊する事に。
「折角北京まで行くんだから、お昼は美味しいフレンチでも食べようね~」
なーんて言いながら車に乗り込んだものの・・・。
高速が事故渋滞で使えず下道で北京まで行く事に。
途中、超ローカルなおトイレで用を足し・・・。

DSC00014.jpg

中も撮影しましたが・・・とてもアップできません・・・。
便意も遠のき、一瞬貧血になるくらいの汚さでした。

ホテルにチェックインできたのはお昼過ぎでした。
今回も秀水市場近くの、某日系ホテル、京○飯店を選んだわけですが、ここでもトラブル!
予約していたハズの部屋(キングサイズ+エキストラベッド)を勝手に
ツイン+エキストラベッドに変更されそうになり・・・。
こちらとしては、どうしてもキングサイズもしくはクイーンサイズ、最低でもダブルにしてもらわないと、子供2人と添い寝ができないので交渉すること30分。

こういうトラブルがあるのが嫌だからわざわざ日系のホテルを選んだというのに!!

ホテル側の言い分はキングサイズの部屋にはエキストラベッドはスペースが足りないから入らない。との事。
ともあれ、こちらは事前に予約を入れて確認を取っているんだからキング+エキストラを試して欲しい!と主張して、とりあえず入れてもらいました。

・・・?何も問題ないじゃない!?
スペースも十分足りていました。
一体なんだったんじゃいな~。

そんなこんなで、部屋に荷物を置いたのが1時過ぎ。
姫も小姫も空腹&待ち疲れで騒ぎ出すし。
私達も同じ気持ちでイライラし始め、急遽近場のマックでお昼を食べることになってしまいました。
はぁ~。
北京まで来たのにわざわざマックかぁ。

ここまでのやり取りでかなり疲れたものの、お次はお楽しみ♪
秀水市場~。
ここは個人的には、半年に一度は来たいお気に入りスポットです。

姫のジーンズ1本(Barbie)
もっとシンプルなのを穿かせたいのですが、姫の大好きなキラキラ一杯のハデハデ(チョット中国風!?)になってしまいました。
主人のチノパン1本(Dockers ←?)とベスト1着(Tommy)
私のジーンズ2本(D&G、Rock&Republic)とスカート(不明)
20071009112148.jpg

お買い上げ~。
念のために言っておきますが、ここは中国。
くどいようですが、全部ニセモノですから!

旅の序盤でこんなにお買い物をするアンポンタンもそうは居ないと思いますが・・・。
そこは、ちゃーんと考えて、持って来る服を(私と姫の分だけ)その分減らしておいたのです!
主人から
「そういうことだけは頭が回るな~」との辛口コメント。

買い物もしてストレスも無くなった←? ところで、子供たちのお昼寝のためにホテルへ戻ることに。

夕飯は友達お勧めのお寿司屋さんに行く事にして、住所も控え、事前に予約を入れて完璧!

・・・だったはずだったのですが、ホテル前のタクシーもベルボーイも場所が解らない!
今回は北京の地図を持ってこなかったので私達もおおよその場所しか分からない~。
「住所を頼りに行けば、何とかなるでしょ~。タクシーのおじちゃんもこの道は知ってるって言ってるんだし。いざとなったらお店に電話して場所を聞けばいいよね♪」
なぁーんて楽観視しながら出発したのはいいのですが、その場所に行っても肝心なお店がどこにあるのか分からない!
お店に電話しても話中、繋がってもすぐに切られてしまうことが10回は続き・・・。
道行く人に尋ねても教えてはくれるものの、微妙に住所が違い・・・1時間以上も彷徨い続け・・・気力は萎え・・・。
結局、通りすがりに見つけた日本食のラーメンを食べました。

もちろんその晩は疲れて死んだように眠り込み。

振り返れば、1日目はトラブル続きだったと言えますね。
やれやれ・・・。








スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

またぜひ

はじめまして。マレーシアにこられたんですね。
また来たいと思いましたか?
私はいまマレーシアに住んでいるんですが、かなり
気に入ってます。
しかし、どうしてコタキナバルだったのでしょう?
中国ではクアラルンプールはあまり人気ありませんか?

のっぽまん | URL | 2007年10月09日(Tue)12:45 [EDIT]


のっぽまん様

コメントありがとうございます。
今回はコタキナバルのみの旅行でした。
小さい子供もいたので、ビーチリゾートだったら家族全員で楽しめるかな~?と、思い旅行会社に相談したらコタキナバルをお勧めされたのです。
大人だけだったらクアラルンプールにも行きたかったのですが・・・。
子連れだとどうしても場所移動があると大変なので。
こちらでもクアラルンプールは人気があると思いますよ。
主人の先輩がクアラルンプールに駐在していらっしゃいますが、その方もとても気に入っていらっしゃるようです。

今回はコタキナバルだけだったので、なんともいえませんが
コタキナバルの方は親切だったし、治安もよかったし何と言っても清潔でとても印象はとても良かったです。
機会があれば、是非もう一度行きたいと思っています!
チャンスがあり、クアラルンプールに行ける事ができたらお勧めスポット等、是非教えてくださいね。
よろしくお願いします。

ポン酢 | URL | 2007年10月09日(Tue)13:23 [EDIT]


マレーシアに行ってたんですね~。
目的地に到着する前から、
なかなか波乱万丈な旅だったんですね。
読んでる私は楽しいけど。(笑)
北京、行ってみたいです。
怪しいものが好きな私にはすごく魅力的!
あ、トイレは別に魅力的じゃないか。
フレンチとお寿司が食べれなくて、自分のことのように
ガッカリしてしまった私、相当食い意地張ってますね。(苦笑)
マレーシア旅行記、これから読ませてもらいます!

yuko | URL | 2007年10月11日(Thu)07:36 [EDIT]


yuko様

今回の旅は、タベモノに泣かされました。
やっぱ、和食が一番かもって・・・。
和食1:洋食2くらいがベストですね。

北京は楽しいですよ!でも、yukoさんだったら天津も楽しめるかも!怪しい所が一杯ですからね。
あの、トイレは私の中で伝説になりました。笑


ポン酢 | URL | 2007年10月11日(Thu)12:43 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。