天津ぐぁんじえ日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

北京旅行 前編

北京領事館の天津出張サービスを利用して、姫のパスポートを更新しました。
5歳児にして2冊目のパスポートを持つ彼女。
一人前にスタンプも一杯押してあります。

・・・これも時代だね。

今回は自分で名前を書かせてみました。
ちょっと文字が薄めだったので、無事パスポートが出来上がっているかどうか心配でしたが。

因みにパスポート用写真は E-MARTの1階のコダックで撮影。
日本のパスポート写真の規格も理解していて、上手


さて、オリンピック開催まで一ヶ月を切って
市内へ入れる車を、規制しているらしい・・・なんてウワサがあり

電車で行こうか、車(TAXIチャーター)で行こうか??迷いました。

今回の旅は子供2人連れなので出来れば車で移動したいところ。
いつもお願いしている運転手さんに確認を取ったところ、
今現在は大掛かりな規制は始まってないので市内へも入れるとの事だったので
お願いすることにしました。

電車で行っても1時間15分掛かるし、臨時駅へ行くまでも30分は掛かるでしょ?
余裕を持っていくから、結局2時間はかかるんだよね。
金額的にも 42元(硬席)×2人×往復=168元
        臨時駅まで30元×往復≒60元
        北京駅~市内のあちらこちらへ移動で最低でも100元は使うでしょ?

そうすると結局350元くらいは電車でも使うことになるんだよね。
タクシーチャーターは今回450元(以前は400元)
子連れで行くんだったら、時間的にも金額的にもタクシーが正解!でしょ?


そんな訳で、一路北京へGO!

五羊坊の料金所では、警察官が怪しい車を停めて尋問していました。
肩にはライフル銃が!!
こわっ!

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。