天津ぐぁんじえ日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

う~、寒い!

最近、寒いですね。
朝晩は本当に寒い。

外気は15度。
室内は20度の我が家。

昨日なんて外出する時には、下着+長袖Tシャツ+ノースリーブワンピ+羽織物 です。
ちょっと着すぎ?

寒くなってきたので、箪笥の衣替え実施。
去年の冬物と今年の夏物をチェンジしました。

小姫ちゃんの分は、姫のお下がりがあるのでとりあえずは全部揃っているはず。
姫は4月上旬生まれ、小姫は3月下旬生まれ。
完璧な出産計画に基づいて作成。
生まれ月が違うため、お下がりが回せない~ なんて
無縁の我が家。

余裕たっぷりで、3年ぶりに衣装ケースオープン。

そうしたら、出てくるわ、出てくるわ。

・・・時代錯誤のお洋服達。

姫の時に、親戚のいとこ、姉のところから沢山頂いたお洋服。
流石に10年経つと、子供服といえども 形が違います。

可愛いんだけど・・・なんというか ぼってり してんのよね。
昔の子供服って身幅が異様に広い の。
しかも、80cm~90cmの頃って、手掴み食べがひどい頃で。
えりぐちの汚れの酷いものもチラホラ・・・。

そんな訳で、意外にも着せるものが無いことが判明。

慌てて、小姫のお洋服&姫のお洋服を買いに行ってきました。
市場へ・・・。笑

画像 1269


思わぬ誤算!


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

その位の気温って好きなんですよ~。
そうそう、うちも息子の時に、ダンナのいとこからお下がりをもらったけど、たった5年位なのに、色がくすんでたり、デザインが古かったりするんですよね~。

ree | URL | 2008年09月24日(Wed)23:12 [EDIT]


ree様

重ね着が出来たり、お洒落さんには嬉しい季節ですよね。
私は、オシャレではないのでただただ、寒い!ってだけなのですが。笑
子供服も、大人服ほどではないけれども、なんとなーく流行ってありますよね。
市場で、日本向けの商品をチェックしまくる毎日です。
あぁ、豊富な品揃えからお買い物がしたい!

ポン酢 | URL | 2008年09月24日(Wed)23:29 [EDIT]


子供服の市場

最近天津に引っ越してきた者です。
とても参考になるブログ、隅々まで、今、
見せて頂いています。
子供服の市場って、どのあたりにあるんでしょうか?
今、生後半年の子供がおります。
もしよろしければ、お教えいただけませんか?

ミドリ | URL | 2008年12月05日(Fri)21:35 [EDIT]


ミドリ様

コメントありがとうございます。
天津にいらっしゃったばかりなのですね。
小さい赤ちゃん連れで、何かと不安なこともあるとは思いますが、
皆さんちゃんと暮らしていますから!大丈夫ですよ~。
さて、私がお買い物をしている市場は
「曙光市場」黒牛城道 と 「淘宝街」人人楽店です。
両方供市場なので、冬場お買い物をされる時には完全防寒でいかれることをお勧めします。
余談ですが、天津にはポケットサークルという赤ちゃんサークルがあります。
毎週木曜日、活動していますがママ友達を作る絶好の機会だと思いますよ。
もし、ご興味がおありでしたらご連絡くださいね。
右側のメールフォームからメールいただけましたら、
市場の事もより詳しくお教えできると思います。
これからも宜しくお願いします。

ポン酢 | URL | 2008年12月06日(Sat)09:38 [EDIT]


ありがとうございます

曙光市場は聞いたことがあります!
私の家からは、少し、遠そうなのですが...
市場というのは、野ざらし?というか、
テントみたいな所や、簡易店舗みたいな所で、
とても寒そうな場所ですよね?
まだ生後半年の子供なので、連れて外出するのは
厳しいかもしれません。大きくなったら連れて
出かけたいと思っています。
赤ちゃんのサークルがあるのですね。
もう少し子供が大きくなったら、できたら
参加してみたいです。また、いろいろ教えてください。

ミドリ | URL | 2008年12月08日(Mon)09:24 [EDIT]


ミドリ様

今日くらいのお天気だったら、赤ちゃん連れでも何とかなりそうですが・・・
最近、寒かったり温かかったり。
体がおかしくなっちゃいますよね。
市場は楽しいけれど、こんなに寒いといきたくないですね。
これからも宜しくお願いします♪
ポケットでもお会いできるといいですね!

ポン酢 | URL | 2008年12月08日(Mon)12:33 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。