天津ぐぁんじえ日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

意外と簡単に作れちゃうのね・・・。

先日、近所の市場へ買い物に出かけた時の事。

酒屋のおじちゃんと、果物屋のおばちゃんが車座になって
ぶどうを一粒づつ、ペットボトルの空き瓶に入れていました。

多分、売れ残った葡萄。
緑色のも、紫のも一緒に(モチロン皮付き・種付き)
葡萄をペットボトルに押し込んで→白砂糖をまぶし→また葡萄→白砂糖
ペットボトル一杯に成るまでその作業を繰り返しています。

一体全体何をしているのか不思議だったので
おじちゃんに聞いてみたら

なんと お酒 を造ってるんだって~!

葡萄とお砂糖のみのお酒。

これぞ、究極のワイン!?

究極の密造酒!?

画像 1268
 ↑ コレは作って3日目のモノ

冷暗所に保存して、発酵させ時々ペットボトルの蓋を緩めて
ガス抜きをすればいいんだってさ~。

おじちゃん曰く
「飲み頃になったら、飲ませてやるぞ!」

・・・うぅむ・・・。
折角のご好意ですが・・・。
正直、お味も気になるので 飲んでみたい気もする!
だけど・・・当たったらなぁ。

それに・・・あのペットボトルもどっかで拾ってきたヤツでしょ?
一応、洗ってあったけどネ。
・・・奥に見える大きいのは、油のペットボトルです。

お酒だからバイキンも死んじゃってる?
ある意味、アルコール消毒って事で大丈夫なのかも!?

折角のおじちゃんの好意。
無碍にすると、今後の市場活動にも影響するかもしれないし・・・。

飲むべきか 飲まざるべきか・・・それが問題だ!

飲み頃が待ち遠しいような、怖いような・・・。
毎日、いつお誘いをかけられるかドキドキしながら市場で買い物しています。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そんなカマトトぶっても、屋台女王は結局飲んじゃうでしょ、1本!
そして「おいしい!」って作っちゃうんでしょ?
期待してるよ♪
ポン酢家で作ったものをテイスティングさせてね♪

さらひめ | URL | 2008年09月25日(Thu)01:07 [EDIT]


おいしそうだけど怖いような・・・・。
でもワインができかけのまだ醗酵中の
やつってプチプチ微炭酸がある甘いもの。
ヨーロッパではこの時期売ってますよー・・
毎日冷蔵庫に入れてても味が変わって・・
それを考えると、
チャレンジしてみたいよーな・・でも
市場の消毒がどうだか?ってやつですよねー・・。
アルーコル消毒として試してみてぇー!!!
ってダメ?!v-8

ビリー | URL | 2008年09月25日(Thu)12:33 [EDIT]


うわぁ~。。。また凄い代物を勧められたねぇ(笑)
しかも油の空きボトルですかい!?
出来上がっても甘くて薄~い葡萄液って
カンジがしなくもないが・・・
コレはさすがに飲めないカモ。
飲み頃になったら感想楽しみにしとりまぁす。

ミクロン☆リエ | URL | 2008年09月25日(Thu)19:35 [EDIT]


へぇ・・・こんなに簡単に?
でも気温も低めじゃないと出来ないんだそうな・・・。
飲んでも大丈夫じゃないですか?
アルコールだもの、消毒されてるはず・・・、ホントかな・・・。

ree | URL | 2008年09月25日(Thu)22:14 [EDIT]


さらひめ様

おっ!日本からのコメントありがとう~。couyちゃんによろしくね。
屋台女王かいっ!嬉しいようで悲しいニックネームありがとう。笑
未だ、おじちゃんからはお誘いされてません。
このまま、国慶節突入→飲み終わってもう無いよ
のパターンになりそうだわ。
そうなったら、自家製密造酒チャレンジしてみます。
ここは、日本じゃないから違法じゃないしね♪

ポン酢 | URL | 2008年09月26日(Fri)06:34 [EDIT]


ビりー様

へぇ~。国は違えども発想は皆同じって事ですか?
ヨーロッパでメジャーな飲み物って聞くと、一気に価値観がUPです。
単純なもので・・・。笑
じゃぁ、飲んでみるべきですね。
でも、油の容器のはカンベンです。

ポン酢 | URL | 2008年09月26日(Fri)06:37 [EDIT]


ミクロン☆リエ様

ちょっと強烈でしょ!?
流石の私も二の足踏むわ・・・。
でもね、↑のビリーさんが「ヨーロッパでも売ってる」って教えてくれたから、
ちょっぴり勇気が出ました。
多分アルコール度数も低めだと思われるので、総長も一緒に行っとく!?
ってことで、次回 市場集合。四露死苦!!

ポン酢 | URL | 2008年09月26日(Fri)06:39 [EDIT]


ree様

むちゃくちゃ簡単にお酒って作れるんですね。
ヨーロッパではメジャーらしいです。
ってことは、アメリカではこの種の物って見かけないのですね。
ヨーロッパはワイン。
アメリカは蒸留酒が主流でしょうか?
やっぱり、一度は飲んでみるべきでしょうかね・・・?
ここまで皆に期待されると、飲まないわけにはいかない!?笑

ポン酢 | URL | 2008年09月26日(Fri)06:42 [EDIT]


補足を・・・

ヨーロッパで売ってるのは
あくまでも自分で洗浄した瓶に入れて作ったものではなく・・。きちんと製造されたもので。
ワインになる一歩手前のもの。
この市場のもとは、どこまで比べていいかは
実際のところぉー・・・・

怖いものみたさで味見してみたい気はしますけどね。

ビリー | URL | 2008年09月26日(Fri)20:39 [EDIT]


ビリー様

補足説明ありがとうございます。
未だ、おじちゃんからお誘いはありません。
もしかして、忘れられてる?
こうなると、意地でも飲んでみたくなるもの・・。

ポン酢 | URL | 2008年09月27日(Sat)11:35 [EDIT]


これは!
ポン酢さんの中国生活で一線を越えるか越えないかの重要な局面だよ!
帰国もうっすら見えてきた今、越えとく?踏みとどまっとく?笑
でも油の容器かあ~。難易度高いな…。

coupy | URL | 2008年09月29日(Mon)07:24 [EDIT]


COUPY様

・・・国慶節旅行から戻ってきました。
未だ市場へは行ってないの。
もう、無くなっている可能性大!だね。
一応日本人だから、ディープゾーンには足を踏み入れないほうが無難かな?
結局、自分の殻を破ることは出来なかったわ。笑

ポン酢 | URL | 2008年10月05日(Sun)14:14 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。