天津ぐぁんじえ日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バリ島旅行~2日目~

本来のホテルにチェックインして部屋に入ったのは既に2時近く。

急ぎ、子供に歯磨きをさせパジャマに着替えさせ・・・
と、思ったら既に姫はベッドで熟睡していました。

そのまま親も倒れこむようにベッドへ・・・。
実はその日、シンガポールはF1グランプリが開催されていたらしく
夜中も興奮冷めやらぬ?F1ファンがうるさくて うるさくて。
風邪気味だったこともありなかなか熟睡できぬまま朝を迎えました。

寝不足気味の頭で朝食を頂き、
ボーっとしながら空港へ。

シンガポール空港の大きくて広かったこと!
第3ターミナルからなる 超・超近代空港です。
何でもここ2、3年で新築したと聞きましたが・・・。
免税店もワサワサあるし、仮眠室も沢山。
いろいろな国の人が行き交い、真の国際空港って感じです。

新・北京空港も結構やるな~ なんて思っていましたが・・・。

この勝負、シンガポール空港の圧勝です。
ゴメン!北京空港!
是非 SQを利用して シンガポール空港へGO!


SQ944 13:10シンガポール発 → 15:40 バリ島着

今回のフライトも時間も短かったし、小姫のお昼寝時間ともかぶったので楽勝。
軽食でしたが機内食も出たし。
ただし、小姫がお膝の上で眠ってしまったので
シンガポール名物(?)タイガービールは飲めませんでしたが・・・。泣
荷物も無事デンパサールで受け取ることが出来ました。

画像 1281

画像 1280

画像 1284

空港へ着くとそこはもう 南国
バリ~

バリ です!!

画像 1287
空港内にもこんなお社(?)アリ

イミグレーションカウンターの前には・・・

画像 1288
バリ島の無料観光パンフが山盛り
モチロン日本語の物も沢山。

やっぱ、日本人ってどの国でもいいお客さんなんだねー。

バリ島へ入国、入島?の際はイミグレーションで 観光ビザ代として
一人につきUS$10(7日以内の滞在時)必要です。
US $ Only での支払いですので気をつけて! 
確実なる外貨獲得手段ですね。
なかなかやるな。インドネシア政府めっ!

しっかり るるぶ でチェックしていた両家は既にUS$も用意済み。
余裕の笑顔でイミグレーション通過。

インドネシアルピアも既に両替して持ってるしネ。
余裕! 余裕~!!

後は送迎バスに乗ってホテルまでGO~

ここで問題発生。

迎えに来てくれるはずの運転手さんの姿が見えない?
待つこと20分・・・

・・・まだ見えません。

子連れでうろうろしていた両家の姿が相当に哀れだったのでしょうか。
HISのコンダクターやその他旅行会社のコンダクターがいろいろと探してくれ
結局、空港内アナウンスを流してもらい
ようやく運転手さんと落ち合うことが出来ました。

だって、彼ってば後ろの方で地味に立ってたんだもん。
しかもチビだったし。
もっと自己アピールしないと!


さてさて、今回のホテルは

Grand Hyatt Bali

大型高級ホテルが集まる ヌサドゥア地区にあります。
画像 1289

画像 1290
エントランスの正面にはプライベートビーチが・・・

家族連れや新婚旅行の方がよく利用するホテルのようで
日本語デスクも完備。

ホテル内も広い 広い!


今回は子供4人連れの旅なので子供がはしゃぐのは目に見えいます。
そんな訳で、ある程度豪華ながらも そこそこにファミリー向けなこのホテルにしたのですが
結果 大正解!
って他のホテルと比べていませんが・・・笑

小さいながらもウォータースライダーもあるここのプールに子供大興奮!

流石はHyatt


画像 1291

画像 1292

いたる所にセンスの良いお花

も・ち・ろ・ん 
お部屋も素敵~

画像 1295

画像 1296

画像 1297

画像 1294

なんとベッド3つ(共にクイーンサイズ?)
贅沢なお部屋の造り(Grand Room利用)
お風呂からブラインド越しにお部屋が見えるナゾの造り。
収納が少ないのがちょっぴり気になりましたが
親子4人でも十分過ぎるほどゆったり眠れます。

この時点で寝不足は吹っ飛び・・・

あぁ、バリって最高~!



長くなったので、夕食の様子は次回UPです。
って誰も知りたくないって?
・・・書かせてくださいな・・・。


次回 3日目に続く・・・
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ホテル巡りが趣味な私はじっくりお部屋
チェックさせていただきました。
素敵ですね~。
間接照明がいい感じ。
ベッドルームからバスルームが見えちゃうってのが
私的には引きますが(笑)
新婚さんなんかにはいいんでしょうね。
お食事編、楽しみにしてます。

yuko | URL | 2008年10月06日(Mon)21:14 [EDIT]


詳しい旅行の内容が読めて、私もうれしいこのポン酢ブログ♪

yuko様。お風呂は、見えないように閉めることも出来ましたので、ご安心を♪

太陽 | URL | 2008年10月06日(Mon)22:17 [EDIT]


あぁ~いいなぁ旅行!
そう言えばどこへ言っても日本語のパンフ、結構ありますよね。
お土産やサンなどでは、日本人じゃないかな?って思ったらすぐに声を掛けてくるし。
続きも楽しみ~!

ree | URL | 2008年10月06日(Mon)23:56 [EDIT]


お帰り~&お疲れさま。バリって乗換えがあるからけっこう遠いんだよね。私達はチャンギでトランジットに5時間もかかったよ。 ホテルも同じだよー。でもお部屋はこんなに広くなかったー。 ここのプールとビーチは子供の心を掴むよね。 kobutaも大喜びでした。旅行記続き楽しみです。 

kimuchi | URL | 2008年10月07日(Tue)09:49 [EDIT]


始まりからハードだったのねぇ。。。
トラブルの中で一番困るのって荷物な気がするゎ。
あんなモノや、こんなモノがいっぱい入ってるのにぃ!!
って(笑)でも無事に荷物受け取れて良かったね。
あ~うちもバリ行きたかったよぉ!!
来年用にポン酢日記を参考にしよっと。
続きも楽しみにしてまぁす。

ミクロン☆リエ | URL | 2008年10月07日(Tue)09:54 [EDIT]


yuko様

そうでしたね。
お眼鏡に適いましたでしょうか?
お部屋は広々という訳ではなかったけど、とにかく広いベッドが素敵でした。
丸見えバスルームも新婚さんにはぴったりですね。
我々子連れには関係ない・・・。笑

ポン酢 | URL | 2008年10月08日(Wed)12:50 [EDIT]


太陽様

あれ?
太陽ブログ、あれで旅行記おしまいなの~?
クールだわ・・・。
太陽ママ・パパのバックシャン写真(盗撮)
UPさせてもらったわよ。
水着のお礼だわさー。笑

ポン酢 | URL | 2008年10月08日(Wed)12:52 [EDIT]


ree様

バリでも結構日本語通じましたよ。
と、言っても「安いよ~」「それ安すぎる、ダメね」
値切り交渉は日本語で成立します。
長くなりそうなこの旅行記、お時間の許す限りお付き合い下さい!笑

ポン酢 | URL | 2008年10月08日(Wed)12:54 [EDIT]


kimuchi様

おぉ、そういえばkimuchi家もバリへ行ったんだったね。
しかもホテルが一緒だったんだー。
事前にいろいろ教えてもらえばよかったよ。
(その訳は後日ブログ記事参照・・・)
このホテル本当によかったよね。
バリがあともう少し近ければ・・・。
あのトランジットは何とか成らないものなのかな?

ポン酢 | URL | 2008年10月08日(Wed)12:56 [EDIT]


ミクロン☆リエ様

マレーシアどうだった?
そっちの旅行記も楽しみにしているわよ~。
ホント、荷物の件は焦ったよー。
特に子供の物って代用効かないからね。
バリ、本当に最高だったよ。
ミクロン家も是非、来年はバリへ!!

ポン酢 | URL | 2008年10月08日(Wed)12:58 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。