天津ぐぁんじえ日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ぐぁんじえ日記・最終章

天津赴任が決まったのは 姫がまだお腹に居た頃。
7ヶ月でした。
妊婦友達と一緒に温泉に行く途中の車中。

「もしもし?オレ。天津に赴任が決まったから」

何の相談も無く、勝手に赴任を決めてしまった主人に腹は立ったものの
もともとアジア好きな私だったし、海外赴任が決まったら絶対に一緒に行くからね
なんて話し合っていたので、天津ってあの天津飯の天津?
ふぅーん。聞いた事も無いような地名の赴任じゃなくって良かった~なんて思ったっけ。

私は海外赴任があれば、絶対に帯同派。
帯同が許されない地域以外だったら絶対に一緒に付いて行こうと思っていました。
だって、家族なんだもの。

その夜の夕食は、餃子とマーボー豆腐で天津赴任決定祝いをしたっけ。
本来だったら半年後に赴任予定でしたが、SARSが勃発。
急遽1年延期がきまりました。

その後、無事姫を出産。
親子3人での暮らしが始まり慣れかかった頃、主人の赴任日が決定。
3月28日。

出発当日は、出来立てほやほやの中部国際空港へ主人を見送りに。
行ったこともない天津は未知の場所。
どんなところかも分からない場所。
主人を一人送り出すのが心配で
初めての別居生活に自分自身も心配で涙が止まりませんでした。
飛行機で3時間弱の距離なのにね。

姫の1歳のお誕生日は主人抜きの2人でのお祝いになりました。
それから私達が渡航するまでの3ヶ月間は、天津についでの情報収集に明け暮れました。
天津自体有名な所ではないので、情報自体少なくなかなか難しい作業だったな。

今では私も含め、ブログをやっていらっしゃる方も大勢いらっしゃいますが
その頃はブログ自体まだまだマイナーな感じで
やっと見つけたブロガーさんにコメントを書き入れて、返信を頂き、
その方のご紹介で 日本人会の婦人部の掲示板の存在を知り(今はありません)
掲示板を通じ、私の天津の師匠とも呼ぶべき 隊長 と知り合うことができました。

隊長からは使用する洗剤の種類から、オムツに関してまで。
ありとあらゆる情報を教えていただき、また天津の街についても詳しく教えていただけたので
私の天津生活は好スタートを切ることができました。
右も左も分からない海外生活で、ネット上とは言え知り合いが出来たという事は
私にとって、とても心強かったです。

天津に旅立つ日は実家の両親・姉夫婦が見送りに着てくれました。
皆、涙・涙・涙・・・。
飛行機で3時間の距離ですが、気分的には今生の別れ・・・。
これが先進国への赴任だったらまた、違っていたでしょう。

飛行機の中では、これから始まる新しい生活に不安はあった物の
見たことも無いお友達に会える期待、そして
3ヶ月ぶりに会う主人の事ばかり考えていました。


初めて降りた天津の地は・・・。
正直、良い印象ではありませんでした。
空港は薄暗いし、なんだか薄汚れていたし、空もグレーだし・・・。

あぁ、この地で4年間過ごすのかぁ・・・。
本当にやっていけるのか・・・。
そんなネガティブな事ばかり考えていましたが、
久し振りに見た忙しそうな主人の顔を見て安心しました。
だって、やつれても無ければ日本に居たままだったんですもの。笑

空港から車でマンションまで移動する間はずーっと外ばかり見ていました。
ザッ、中国 的な風景が延々と続いて、あー、ここは日本じゃないな。
水上公園東路の道沿いで養蜂をしていたのが印象的でした。

その日のうちに、隊長が電話をくれたっけ。
それから、私の天津生活が始まりました。


1年目は姫が小さかったので中国語を勉強する時間も無く
同じくらいに赴任された奥様がどんどん中国語をマスターされていたので
何も喋れない私は、とても焦りました。
小さい子供が居るから、なかなか時間が取れないとはいえ
置いてけぼりにされてしまうような焦燥感と、
言いたい事が言えないストレスに爆発寸前の事も沢山あったっけ。
身振り手振りでの会話にも辛抱強く付き合ってくれた天津の人達。
そしてフォローをしてくれたお友達に支えられて、あっという間に一年が過ぎてしまいました。

1年の間にも帰任される方もいらっしゃり、辛い別れが何度もありました。
赴任生活では人と人との関係が密になります。
ましてや、田舎で日本人の数もまだまだ少なかった天津。
お友達に支えられて暮らしていた私。
仲良しのお友達との別れは身を切られるように辛かったです。


2年目に突入した頃には、姫も幼稚園へ通いだし
私も語学学校に行き始めたので、ようやく中国語で会話が出来るようになりました。
その頃、日本人太太でブームになっていたのが、昔の、曙光里市場。
凄く分かりづらくて、汚い場所だったのですが、
時間があればそこへ掘り出し物を探しに行ってたっけ。
それに、それくらいしか娯楽はなかったしね。
半年に一度タクシーをチャーターして北京へお出かけするのは
私にとって最高の贅沢でした。

また、反日感情が高まった年でもありました。
幸い、天津は親日家が多い街だったので身の危険を感じるような事は一度もありませんでしたが
それでも、自国の首相の事を悪く言う人が居たり、南京事件の事を持ち出したりする人も居て
日本人として、この国に住むという事を深く考えさせられた一年でもありました。


3年目では、小姫を妊娠。
ちょうど中弛みの時期だったので、私にとっても良い刺激になりました。
ただし、初期はつわりがひどかったので折角通っていた師範大学も
行けなくなり、結局中級止まり。

学校も止め時間的に余裕が出来たこともあり習い事を始めました。
中国茶とミニチュアクレイクラフト。
特にミニチュアとの出会いは衝撃的でした。
ミニチュアを作りながらのお喋りは何物にも変え難い貴重な時間だったし
何より、作るのが本当に楽しかった。
結局、先生の本帰国の都合もあり最後まで作りきることは出来ませんでしたが
日本に戻っても、時間を作ってインストラクターの資格を取りたいと思います。


4年目は家族が4人に増えました。
4月1日予定日だった小姫。2月の春節の時に出産帰国をしました。
約半年間、家族が別々に暮らすことになるのに不安にならない人はいないよね。
そんな訳で、日本での生活を知ってもらうためにブログを始めました。
結局主人はあまり見ていなかったので意味は無かったんだけど・・・。笑
それでも、ブログを通じてお友達になれた方も沢山いたし
UPすれば、なにかしら反応があるブログにハマッテしまいました。

小姫が3ヶ月の時に天津に戻ったのですが、3ヶ月の小姫を連れて戻ってくるのは
やっぱり不安でした。
それでも、日本とはまた違った意味でこちらでの子育てはし易く
特に、アイさんのサポートが本当に心強かったです。
1代目アイは天津に来てからずっとお願いしていた方で
私にとっても、姫にも小姫にも天津のおばぁちゃん的存在でした。
ただし、彼女のご主人が出稼ぎをしていたスペインにある日突然行ってしまう・・・
という衝撃的な別れ方でしたが・・・笑
2代目アイもとても気の付く方で、アイには恵まれていたと思います。


5年目は 太陽ママ が天津にやってきました。
ポケットサークルにも完全復活。
夏には第1回、ナイトポケットの幹事もさせていただきました。
急激にお友達の輪が広がった1年でした。

また、オリンピックに向けて中国が激変した年でした。
スーパーの買物袋の有料化。朝・晩の屋台の激減。
赤い夏利からスタイリッシュなタクシーへ。
窓から見える景色には、必ず建設中のビルが5・6件は見えたっけ。
1年前は更地だった所にあっと言う間にビルが建っていました。
オリンピックに向け、急激に文明化を推し進めようとする政府と
それに対応できない市民のギャップをよく感じました。
ただし、政府が国の威信を掛けた北京オリンピックは大成功。
私達家族も、オリンピックを開催国で迎えるという貴重な体験をする事ができました。
お陰さまで、小姫は中国国旗を見ると「加油」と言うようになっちゃいました。笑



・・・振り返ってみると、やっぱり5年って長いですね。
あっという間に終わってしまったように感じる天津生活ですが
本当にいろいろな事があったな。

天津赴任が無かったら、きっと日本で平凡な暮らしをしていたでしょう。
ブログも始めなかった。
天津に来たからこその出会いも沢山あり、
生涯を通じてお付き合いできると思えるお友達も出来ました。

来るまでは不安で一杯だった天津生活も、
終わってしまえば結果オーライ!
オーライ!どころか 
すこぶるHAPPY!! 

本当に楽しい、充実した5年間でした。


5年間、私を支えてくれたお友達。
本当に本当にありがとう。
5年間、生活をサポートしてくれたアイさんたち。
本当に本当にありがとう。
5年間、大きな病気もせずに育ってくれた姫と小姫。
本当に本当にありがとう。
5年間、家族を、私を支えつつ仕事も頑張ってくれた旦那様。
天津で生活するチャンスをくれて
私の人生を豊かなものにしてくれて
新たなお友達に出会えるチャンスをくれて
お買物をさせてくれて 笑
本当に本当にありがとう。


今日、私達は日本へ帰ります。
願わくば、天津に住んでいらっしゃる皆さんの海外生活が
実り豊かな、素敵な物となりますように!!


天津ぐぁんじえ日記もこれが最後となります。
つたないブログでしたが、お付き合いくださった皆様。
本当にありがとうございました。


また、ネットの世界で・・・お会いできるといいですね!




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

タイ料理ランチ☆

一度でも一緒にランチできた事を嬉しく思ってます☆
ありがとうございました!
姫ちゃん、子姫ちゃんのおさがりも次に子まで使わせていただきます☆
もっと早くに出会っていたら私もまだまだ天津にいたかもしれません。。。
日本でも今度の居住地はどこですか?
またいつかお会いできたら嬉しいです!
天津にまた遊びに行くときは私もお供しますよ(笑)
では5年間お疲れ様でした☆

boboco | URL | 2009年03月13日(Fri)09:26 [EDIT]


お疲れさまでした!

5年の天津生活、本当にお疲れさまでした。
たいへんなこともあったと思いますが、ポジティブシンキングなポン酢さんゆえ、楽しく有意義に過ごせたのでしょうね。
これからの日本の生活、落ち着くまで時間がかかるでしょうが体に気をつけて頑張って!
新居はステキなチャイナテイストになるんだろうなぁ。

ミニチュアもどうにかあと1つ卒業作品を頑張って欲しいです!
何か出来ることがあればお手伝いするのでご連絡下さいね。

yazi | URL | 2009年03月13日(Fri)13:18 [EDIT]


元気でね!

本当に実り多き5年間だったね!ぽん酢さんが涙を流しながら、公寓を後にする様子が目にうかぶようです。ブログも楽しく読ませてもらいました。イギリスに来たばかりで、事がうまく運ばないとき、こーたんと二人っきりでいらいらしているとき、ぽん酢さんのブログを見ては、天津に帰りたくて涙したものです。(アイさんが恋しいのもある)私たちも一時帰国の折には、といってもまだ先だけど、天津に寄りたい!(北京にも)と思うくらいだよ。日本に帰っても元気でね。ブログ再開の折にはご連絡を!!!

うしくん太太 | URL | 2009年03月13日(Fri)18:20 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年03月13日(Fri)18:57 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年03月13日(Fri)19:02 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年03月13日(Fri)19:20 [EDIT]


5年間の駐在、おつかれさまでした。
実りのある5年でよかったですね。
多分、異国でならではの文化習慣の違いに
戸惑うこともあったと思うけど
ポジティブなポン酢さんのことだから
乗り越えられたと思います。
姫ちゃん、小姫ちゃんもお金では買えない
貴重な体験ができて
一生の宝物になりますね。
日本でも家族仲良く、元気で暮らしてくださいね。
私が里帰りするときは、ぜひ名古屋で
会いましょう!

yuko | URL | 2009年03月13日(Fri)19:54 [EDIT]


お疲れ様です。

aiaiの旦那kenです。ポン酢さん!天津での5年間本当にお疲れ様です。なんか読んでてじーんときました。
私たちも今3年目に突入したところでまだどれだけここにいるかはわかりませんが、がんばります。
天津ではaiaiが本当にお世話になりました。ありがとうございます。日本に戻って体に気をつけてください。
kenより

ken | URL | 2009年03月13日(Fri)21:40 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年03月13日(Fri)22:01 [EDIT]


海外赴任をされるみなさん、色んな思いがあるんだろうな、って頭では分かってても、やっぱり実際は分かってないかも。
知らない国に慣れるまで、本当に心労があったと思います。
5年間、お疲れ様でした。

え?ブログそのものを止めちゃうの?
今度は日本で始めてくださいよ~。
待ってますから!

ree | URL | 2009年03月13日(Fri)22:37 [EDIT]


よい思い出で良かったですね。

辛苦了でした。
泣き笑いの5年間だったと思いますが・・・
ポン酢さんが天津在住時に、お知り合いになれて良かったです。
日本にいたら、絶対ありえないと思いましたから(汗)
ウチの界隈では、今頃インフルエンザが流行しています。 日本で感染する事にならないように油断しないで下さいね。 私も去年の暮れ、真冬の天津でピンピンしていたのに、断然暖かい日本に帰国した翌日にいきなり風邪引いちゃいました。(汗)

PS 私が出張ではなく天津駐在が決まったらどうする?って嫁に問うと、「勝手に一人で行ってくれ!あたしゃ日本でゴロゴロノビノビやっとるわ!!」(爆笑)

へんはお | URL | 2009年03月13日(Fri)23:56 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年03月14日(Sat)20:03 [EDIT]


楽しいブログをありがとうございました。

以前もコメントさせていただいた事がある者です。
昨年秋に天津入りしましたが、その事が決まってから不安で「少しでも天津生活を知りたい・・・」と、ここのブログに辿り着きました。
楽しいブログを読ませていただいたおかげで不安は小さくなり、新生活を楽しみに感じるようになりました。
天津に来て半年・・・今では日本とは違う少々不便な生活の中にも楽しい事を見つけられるようになりました。
それはポン酢さんがそんな生活の楽しみ方を教えてくださったからです。
ブログが終わってしまうのは残念ですが、これからもポン酢さん流の異国の楽しみ方を見習って頑張ろうと思います。
楽しいブログを、本当にありがとうございました。

kitchen-uzura | URL | 2009年03月15日(Sun)02:32 [EDIT]


天津赴任お疲れ様でした。
中国生活、実際は大変なことの方が多かったんじゃないでしょうか。
それでも結果オーライになったポン酢さん、駐妻の鏡ですよ!
旦那さんも幸せですね。

せっかくお知り合いになれて、まだ日も間もないのでこれで終わりだなんて残念です。
新日本日記として続けられないのでしょうか・・・・


きむら | URL | 2009年03月15日(Sun)03:49 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年03月15日(Sun)22:50 [EDIT]


マジっすか!?

ぐぁんじえブログ最終回!!
日本でのブログも楽しみにしてたのにぃv-164

でもホントに5年間の天津生活お疲れさまでした。
この日記を見るとポン酢チャンの天津での歴史が感じられるゎ。
見送りは行けなかったケド、最後の夜を一緒に
過ごせてホントに幸せだったよ☆

また日本でも一緒に集まって、ワイワイやろぉね。
ポケット中部支部は任せた!
ブログでは会えなくなるケド、これからも宜しくね。

ミクロン☆リエ | URL | 2009年03月17日(Tue)15:25 [EDIT]


再見!

「ぐぁんじえ日記・最終章」を読ませていただきました。
ポン酢さんの5年間の思いが集約された記事にすごくジーンときました。

天津に来る前の不安、、、そして実際に暮らしてみてのいろんな思い、たくさんの出会いを体験しながら実りある5年間を過ごされたんですね。

ポン酢さんのブログは、天津に滞在している太太、そしてこれから滞在予定の太太達にとっての元気の素だったと思います。
ポン酢さんのように素敵な天津生活を過ごしたいと憧れていた方を多かったのではないでしょうか。
かくいう私もその一人です。|_-。) ポッ
それが、終わってしまうのは本当に残念ですが、また日本でもブロガーとして復活、、、という事になることをちょっぴり期待しております。

私も一度だけでもランチをご一緒させていただいて光栄でした。
ポン酢さんに初めてお会いした時、
その爽やかな立ち居振る舞いに、、、やはり想像していたとおり本当に素敵な方だったと感激した気持ちを今でも覚えています。

これからの日本での生活、しばらくは慌ただしくなかなか落ち着かないかと思いますが、お体お大事にお過ごしください。

ポン酢さんとそのご家族の幸せとご健康を遠い天津からお祈りしております。

ではでは、再見!

あびのすけ★ | URL | 2009年03月17日(Tue)21:41 [EDIT]


お久しぶりです。
昨年から出産したり、日本に帰ってたりで
バタバタしているうちに今度はLAでまたまた引越しを
したり・・と落ち着かない生活をしている我が家です。
だいーぶご無沙汰となってしまいましたが
コメントをする余裕がないまでも
ブログは拝見していたので、今日天津ぐぁんじえが
最終回と知って残念です(泣)
お姉ちゃまも帰っちゃって私のLA生活も寂しくて
トホホですが ポン酢さん見習って異国での生活頑張って
行きます!
Sちゃんとも5年ぶりにやっと近くに住めるね。
姉妹仲良くお買い物楽しんでくださいv-345
夏には会いに行きま~す!お元気で~!!v-409 

tommy | URL | 2009年03月18日(Wed)14:41 [EDIT]


ほんとに日本に帰っちゃったんだねぇ・・・
5年間お疲れ様でした。
5年前の天津と今の天津じゃ苦労の度合が全然違っただろうね。
ポンちゃんのブログは天津生活にはかかせなかったから
なくなっちゃうのはさみしいわ。
でもポンちゃんファミリーはきっと日本でも実り豊かな
日々を送ってると思うので私も天津生活がんばるわ。

また日本で会おうねー。

こころん | URL | 2009年03月19日(Thu)00:43 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年03月20日(Fri)10:31 [EDIT]


皆様、お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
昨日ようやくネットがつながりました!祝ネット開通!!

改めて、皆さんからいただいたコメントをかみしめながらよ読ませていただきました。
かなり遅くなりましたがお返事させていただきます。

boboco様

一度だけしかお会いできませんでしたが、ブログを通じてお友達になれて私もうれしかったです。
現在は日本にお住まいなのですね・・・。
日本の居留地は・・・な・い・しょ♪
メールさせていただきますね。
天津に行くとき・・・(あるかな?)があったらいいですね。
コメントありがとうございました。

yazi様

天津生活が充実したのは、もちろんyazi先生のおかげでもありますよ!
ミニチュア、最高に楽しかったなぁ。
できれば、yazi先生に最後の卒業作品まで見ていただきたかったです。
最後に、セーターを大量発注したあのお店。
実は、喧嘩別れ・・・笑になっちゃった。
新居の様子もぼちぼちアップしますね♪
ご期待荒れ!?って期待してない?笑

コメントありがとうございました。

うしくん太太様

私にとって、天津は第二の故郷になったよ。
マンションから出発したんだけど、やっぱりないちゃったわ。笑
今は、まだ毎日が忙しいからゆっくり思い出に浸る時間もないのだけど、5月くらいになって一息つくころになったら・・・ちょっとまずいかも。

ブログは当分このまま続けます。
新しいテーマ(?)を見つけたら、新たに始める?カモ???

イギリス生活ブログも楽しみに見せていただくね♪
ありがとう!!

ポン酢 | URL | 2009年04月05日(Sun)19:45 [EDIT]


コメント第二弾です

鍵コメ1番様

申こし訳ありません。
広告を出すつもりはないので・・・。
何度もご連絡いただきましてありがとうございました。

鍵コメ2番様

いえいえ。こちらこそ。
最初にお会いしたときの事、覚えますよ~~。
こんなに若くてかわいい奥さんが天津に・・・ってちょっと衝撃でした。笑
ご主人も含めて、イケてる夫婦ですよね♪
らんまんズに入会して、お話しできる機会が増えてうれしかったです。
本当にブログの出会いに感謝しています。
天津生活楽しんでくださいね!
愛東師匠によろしくお伝えください。

鍵コメ3様

この2.3年の天津の変貌ぶりには目を見張るものがあるでしょう?
本当に変わったと思うよ。
あの頃の天津であれだけ日本の生活を維持していたぽっかぽかさん、すごい!って思いますよ。
変わりゆく天津の様子を少しでもお伝えできていたようでよかったです。
これからもよろしくお願いします!
さっそく遊びに行かせていただきますね。

yuko様

ほんとうあっというでした。
確かに、お金では絶対に買うことのできない貴重な体験をさせていただいたと思います。
小姫・・・覚えてるかな~~。
姫は、覚えていてほしいなぁ。笑
名古屋に里帰りの際は、ぜひぜひご連絡くださいね。
首を長くして連絡お待ちしております。

ken様・aiai様

ありがとうございます。
特に奥様からは帰国直前にお電話まで頂いて・・・。
こんなに暖かなお友達ができたのもブログのおかげ。
おまけにkenさんともお知り合いになれて。
天津もこれからどんどん変わっていくと思います。
今の天津情報教えてくださいね。
日本から楽しみにのぞかせていただきます!

鍵コメ4様

こちらこそありがとうございます。
なんだか、自己満足的なブログだったんですが、ちょこっとでもお役に立ったようで・・とってもうれしいです。
海外赴任生活、不慣れなことも多いとは思いますが・・・「不自由を楽しめ!」ですよ。
ここは、異国!違って当然!って思えたらなんだか前向きになれませんか?
まだまだ可能性を秘めた天津。
どんどん開拓してくださいね!!
楽しい情報があったら、ぜひぜひ教えてください。
メールフォームからお待ちしております。

ree様

ありがとうございました。
reeさんはじめ、応援してくださった方に支えられて、どにか5年過ごせて気がします。
ブログを通じてreeさんともお知り合いになれたし・・・。満足感でいっぱいです。
ブログは、未練たらしくなっちゃいますがもう少しつづけようかな・・と思っています。
これからもよろしくお願いします。

へんはお様

ありがとうございました。
無事、赴任生活を終えることができました。
たしかに、ブログがなかったらへんはおさんとの接点ってなかなかありそうもないですものね。
思い切ってコメントしてよかった・・・笑。です。
これからも天津出張頑張ってください。
いえ・・・天津駐在になっちゃったりして・・・??

ポン酢 | URL | 2009年04月05日(Sun)21:38 [EDIT]


鍵コメ5様

お察しの通りです。
きっと落ち着くのは5月頃?
落ち着きましたら是非ご連絡させてくださいね。
よろしくお願いします。

kitchen-uzura様

こちらこそありがとうございました。
そんな風にコメントしてくださった皆さんに支えられてのブログでした。
せっかくの海外生活ですもの。
海外だから、不自由は当たり前。
不自由を楽しんでください。
だって、日本では絶対に経験できないことばかりですから。笑
これからの季節、外歩きが楽しいです。
いろいろな所に足をはこんでくださいね!
天津生活、楽しんでください。

きむら様

駐在妻の鏡!?
・・・結構くもりがちな鏡ですけど。笑
確かに、大変なことも多かった??
けど、やっぱり楽しいことしか今は思い出せません。
きむらさんも、駐在妻の鏡ですよ!!
新・日本日記は・・・始めたらご連絡します。
とりあえず、新しいテーマが見つかるまでぐぁんじえ、つづけようかと・・・思っていますので、お付き合いくださいませ!

鍵コメ6様

今春から天津なのですね!!
う~~ん、残念!!入れ違いでしたか・・・。
天津は住みやすい所ですよ。
空気と水は汚いのですが、人がいい。やさしいです。
確かに、マスコミの情報はネガティブな物が多いですよね。
そして、周りの方も「本当に!大丈夫?」なんて言う方多いですよね。
でもね、案ずるより産むがやすし。
天津には日本人もたくさんいるし、子育てママもたくさんいます。
きっとすぐにお友達ができると思います。
頑張ってくださいね!そして、楽しんでくださいね!
私も、日本生活頑張ります。

ポン酢 | URL | 2009年04月05日(Sun)21:56 [EDIT]


リエ総長様

吟じます。
わかったよ!春日も。笑
最後までき合ってくれて本当にありがとね!
総長のやさしさ、伝わったよ~~。
ポケット関東支部第一回目はどうだった?
ビデオレターが無事、上映されたことを祈っています。笑
総長も、日本でたくさん充電して、天津で思いっきり放電してね!

あびのすけ★様

こちらこそ、本当にありがとうございました。
返す返すも残念なのは、元気なあび★さんに会えなかったこと・・・。
でも、ほんとに楽しい赴任生活でした。
あび★さんをはじめ、暖かいコメントをくださる皆さんに支えてもらえました。
あび★さんも、天津生活楽しんでくださいね!
ぐぁんじえも、当分つづけようと思っています。
これからもよろしくお願いします。

tommy様

コメントありがとうございます!
これでようやくブログが楽しめる~。
お引っ越しお疲れさまでした。
小さな赤ちゃんがいらっしゃるのに・・・よく、頑張った!!本当にお疲れ様です。
夏にいらっしゃる時には、私も仲間に加えてくださいね。
そして、生鳥かご、見ていってください~。笑

こころん様

最後までお付き合いしてくれてありがとう。
つい先日のことなのに、なんだかとっても遠い昔の事のように感じるなぁ。
飛行機でちょっとなのにね・・・。
私も、こころんちゃんと出会えてよかった。
日本で待ってるからね。
天津生活、攻め!で楽しんでね!!
楽しいニュース待っています。

ポン酢 | URL | 2009年04月05日(Sun)22:16 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。