天津ぐぁんじえ日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

一日、一人の天使

故・中島らも さんの言葉です。


「一日のうちに、必ず一人の天使がいるんです。
だた、皆 それに気がつかないだけ。
それは、タバコ屋のおばちゃんであったり
電車で隣に座ったおじさんであったり。
ただ、それに気がつかないだけなんです」



天津で、しんどい時
市場のおばちゃんがタダでくれた、生姜だったり。
子供に声をかけてくれるおじさんであったり。
お友達であったり。

日本でだって。
何気ない言葉一つで、気持ちは救われてるね。

心を軽くしてくれる天使は必ずいる。

私も毎日、天使に見守って貰っています。


私も、姫や小姫、そして主人の天使に成れているといいなぁ。

切に思う今日この頃でした。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あ~、その言葉っていいな♪
確かに毎日優しい誰かが必ずいますものね~。

ree | URL | 2009年06月04日(Thu)06:39 [EDIT]


ポン酢さん、がんばれ~!!

ビリー^ | URL | 2009年06月04日(Thu)10:09 [EDIT]


ree様

いい言葉ですよね。
私も初めて聞いて、うんうん、その通りって思いました。
なんだか最近、人の優しさが身にしみるんです。

ポン酢 | URL | 2009年06月04日(Thu)11:56 [EDIT]


ビリー様

ごめんごめん!
心配かけちゃった?
大丈夫。もう結構立ち直ったの。
最近、いろいろな事考えちゃって・・・。笑
ありがとね!

ポン酢 | URL | 2009年06月04日(Thu)11:57 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。