天津ぐぁんじえ日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お持ち帰っちゃったのかね?

最近、マイホーム獲得のため
土日は必ずどこかのホームビルダーさんに行ってる私達。

折角のいい季節なのに、行楽地へも行けずじまいです。



さてさて・・・

先日、姫と小姫と私の3人で(主人は所用があり不参加)
某・ビルダーさんが建てたお宅を拝見してまいりました。

大々的にやっているお宅見学会では無く、
個人的に担当営業マンにお願いしたので
他に見学する人もおらず
引き渡し前のお宅を我が家が貸切で見学させていただいたのね。


皆さん、思い思いの場所に思い思いのお家を建てられてて。
私達も、土地から家を建てようとしているので
施主さんのご苦労が手に取るように判るし
家づくりってのは努力無くしては出来ないし
限られた予算の中で、いかに理想に近付けるかの戦い。

まぁ、いろんな事を考えながら見てきたの。



なんだけどね。



その中の一軒が。



お庭の横の敷地が 墓地
墓地の反対側にいわくありげな 巨木
お庭の隅に 井戸



っちゅう、かなりホラーな場所だったわけ。



姫と小姫はお庭の井戸の横で藪蚊にさされながら石を拾って遊んでました。
井戸に小石を入れようともしてたっけ。
もちろん、止めたけど。



そして、姫と小姫は遊びに飽きて家の中に入ってきたの。
小姫は基本的に、姫の後をくっついて金魚のフン状態。
姫が二階へ上がれば、小姫も上がってきます。
姫が一階へ下がれば、小姫も下がります。


そんな時は、大概小姫は取り残されちゃうのね。
姫の方が足が速いから。

先に一階へ降りた姫を追いかけて、階段をおり始めた小姫。




絶叫!!!!



小姫「ぎゃぁぁぁ~~~~~~!!」

私  「どうしたの?」

てっきり、虫か何かがいたのかと思って、あわてて小姫の様子を見に行った私。
小姫、階段途中で固まって、絶叫しています。

私  「どうしたの?」 

もう一度聞きました。

小姫「お化けがいる~~~~!」

階段の一番下を指さし、恐怖におびえてるの。



まぁ、こんなシュチュエーションだし。

居るわな。
何かは。



そして、今日。


夜、主人が私を呼びました。

主人「小姫が、誰かと話してるぞ」
私「え~?お人形とでも話してたんじゃないの?」
主人「違うよ。正座して、あっち(何もない場所を指さし)を向いて喋ってた。
   だれか居るの?って聞いたら おじいちゃんがいる って言ったんだよ 」


その後、小姫にさり気無くいろいろ聞いたところ
今はTVの横に、おじさんが居るようです。

と、言っても 怖がっている様子もなく普通にしているので
きっと悪い人ではないと思いますが。



ちょっと、ホラーな気分になったので
玄関に盛り塩と、おじいちゃんがいらっしゃった方向に盛り塩をして
小姫と二人で、合掌しておきました。


・・・と、今ここで思い出した!


実は、主人の伯父さまが5日前にお亡くなりになられたのです。
そのお葬式に出席したので、お宅見学に主人は参加できなかったんだよね。
小姫が見たのは、もしかしたら・・・その伯父さまかもしれませんね。

ホラーな気分なんて言って、失礼ですよね。
伯父さまのご冥福を心より申し上げます。



この世の中には、目には見えないだけで
いろいろな力が働いていると思います。




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うちのいとこも見えるらしい。
おばあちゃんが死ぬ時にいとこのところに行ってお別れしてくれたらしい。

見えぬけれどもあるんだよ
見えぬものでもあるんだよ

ってこの詩ってこういう時に使わないか。
でも、この詩が浮かんじゃったよ。
お持ち帰りじゃなくて、身内の方ならいいね。
(っていいのかなあ…?)

coupy | URL | 2009年10月05日(Mon)18:18 [EDIT]


身内ならいいじゃんか???


ま~、いろいろ娘の力を借りて、
子供の怖がらない家を・・・・

昔の借りてた家で影が見えて、早く引っ越したかった私でした。

ビリー | URL | 2009年10月05日(Mon)20:31 [EDIT]


子供って見えるって言うし、霊感が強いって言うけれど、いくら親戚の方でも怖い・・・。

ree | URL | 2009年10月06日(Tue)03:46 [EDIT]


怖がりの私だけど
親戚の人だったら大丈夫かな~。
子供とか動物って見えるって言いますよね。
前飼ってた猫がよく天井見つめて
ふぎゃ~って言ってました。
絶対なんかいたな。

yuko | URL | 2009年10月08日(Thu)09:35 [EDIT]


あると思います。

ウチの庭は嫁が庭いじりで小石をほじくっていると、黒いゴミ袋混じりの割れた瓦、
タイル、コンクリート破片などがザックザックと出てきます。
でも小中学、スーパーや歯科医まで歩いて15分の環境で1坪10万円でした。
とても文句は言えません。(爆)

ワタシも不思議な体験をしました。
PCには子供の生れたころからの家族の写真を全部入れているのですが、
2年前に天津に出張中、中国人社員が部屋に遊びに来たので、その写真を
適当に見せていたら、何百枚とある写真の中から、たまたま群馬のおばさん
が写っていました。
懐かしいなぁ またおばさんに会いに行きたいなぁ・・・と思いつつ就寝。
翌朝6時に嫁からメール。
「昨日の夜遅く群馬のおばさん亡くなったって!」 マジッ!!
海を越えて天津にいるワタシに会いに来てくれたんだなと思いましたよ。

わんばぁだん | URL | 2009年10月08日(Thu)23:15 [EDIT]


coupy様

この詩、ぴったり過ぎて怖いわぁ・・・。
小さい時って見える子多いみたいだね。
私も小姫の能力には慣れたつもりだったんだけど、
タイミングがタイミングなだけに、
怖いというか、「あぁ、やっぱり・・・」って感じだったよ。
ご冥福をお祈りします!南無南無。

ポン酢 | URL | 2009年10月13日(Tue)18:32 [EDIT]


ビリー様

びりーちゃんの前の家の話。
超・恐怖だったんですけど・・・。
いいものだったらうれしいけど(座敷わらしとか?)
陰のモノだといやだよね。
小姫を建設予定地に連れて行ったけど
今のところ問題なしです。笑

ポン酢 | URL | 2009年10月13日(Tue)18:34 [EDIT]


ree様

結構怖かったんで、
無理やり主人の伯父って事にして
納得?している私です。
現実逃避でしょうか???笑
最近はテレビのおじさんも居なくなったようです。
ホッと一安心。

ポン酢 | URL | 2009年10月13日(Tue)18:35 [EDIT]


yuko様

動物もそういう力というか、不思議な気配に
反応するって言いますものね。
霊って言うと、ぞーっそするけれど
ゴーストって言うと、メルヘンチックに思えてしまうのはなぜでしょうか???笑

ポン酢 | URL | 2009年10月13日(Tue)18:36 [EDIT]


わんばぁだん様

おぉ~~!その立地で坪10万円台とは素晴らしいですね。
多少のごみなんてドンマイドンマイです。
ホント、土地って高いですね。
この金額だしたら、実家だったらどんだけ土地買えるんだ?って思ってしまう。笑

なんというか、虫の知らせってありますね。
おばさまが海を越えて、お別れのご挨拶にいらっしゃったんですね。
それは、悲しいけれど、ちょっぴりうれしいですね。

ポン酢 | URL | 2009年10月13日(Tue)18:40 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。