天津ぐぁんじえ日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中国的結婚式

今週末は行事が目白押し。

疲れました~。
頑張って書きます。笑


土曜日は主人の会社の中国人スタッフが結婚!
そして人生初めての「中国的結婚式」にお呼ばれしたのです。

結婚式。
いいですねぇ。
何年前だっけ??
えーっと、2000年ミレニアム婚だったなぁ~。(遠い目・・・)


閑話休題。


9月1日午後5時18分披露宴開始です。
なぜ5時18分??
微妙な時間にスタートですが、ここは中国。もちろん縁起を担いでこの時間なのです。

披露宴会場(レストラン)に着くと、既に満席。立ち見?も一杯。
早くもタバコの煙が会場に充満して息苦しいくらいでした。
レストランの大部屋での披露宴でしたが、一体誰が披露宴のお客で誰が一般のお客?なのか分からないくらいみんなラフな服装。
ジーンズにTシャツに草履履き・・・とかね。
話には聞いていたもののチョット驚き。
さすがに、新郎新婦のお父様はネクタイを締めていらっしゃっいましたが。


今回の結婚式は、

新郎が新婦に立てひざでブーケを渡したり
20070903121444.jpg



新婦が新郎に歌を捧げたり
20070903121504.jpg

斬新な(?)演出の数々。
もちろん、その後2人でウエディングケーキ入刀や誓いのキスは日本と同じ。
光る液体をシャンパンタワーに注いでいました。キャンドルサービスの代わり?これも日本の結婚式で見たことあるぞ~。
新郎・新婦が二人で腕を交差させて赤ワインを一気飲み。
これは、お酒が弱かったら出来ないね。

その後、新婦がご両親へお礼の言葉を送って・・・。
新婦のほほにもキラリと光るものが・・・。
内容は殆ど分からなかったくせに、私も貰い泣き。
やっぱり何処の国でも新婦の気持ちは一緒なのね。



そして新郎の上司に当たる主人のスピーチ。
モチロン中国語。

天津に来て、何度か結婚式のスピーチをしたことのある主人。
以前、普通語で話したにもかかわらず司会者に
「(主人の)スピーチは天津語で分かりづらかったと思いますので、改めて(通訳から)スピーチをしてもらいましょう」
と、明るく言われてしまった痛々しい過去を持っていたので当日は午前中から何度も何度も練習していました。

その甲斐あって、今回はちゃーんと通じたようです。
拍手まで貰っていました。ヨカッタネ。

新婦の上司も日本人でしたが、こちらは日本語のスピーチで通訳が中国語で翻訳してました。
ふっふっふ。
勝ったね

最後にご両親と新郎新婦が挨拶をして結婚披露宴は終了。
その後、食事会となりました。

日本だったら事前に招待状を出し、誰が何人来るかキチンと把握して席順表を作ったりするのですが、こちらはラフ。
参列者がとても多かったらしく食事場所は1階、2階あちこち分かれていました。
当日飛び入り参加もアリ?なのか、新郎があちらこちら走り回って席の按排をしていました。

大変お疲れ様です・・・。

お料理は出るわ出るわ・・・。
20070903122424.jpg
お皿の上にまたお皿・・・。

もう食べきれない~!
中国では、食事は食べきれないくらい用意するのがおもてなしの礼儀なのだとか・・・。
美味しいけど、食べきれない!!もったいない~~。

そしてタバコも。
20070903122824.jpg
高級タバコ「小熊猫(パンダ)」
喫煙習慣の無い主人も再三勧められて一服。
むせていましたが・・・。

その後、食事会場に新郎新婦が揃ってご挨拶に来てくれました。
私も中国式の乾杯!を初体験。
モチロン白酒で。

・・・な訳なく、ビールで新婦と乾杯!
主人は白酒で新郎と乾杯!
ここで初めてご祝儀を本人に直接渡します。
乾杯!乾杯!の嵐でかなり酔っていたハズの新郎・新婦。
大丈夫??
中国の結婚式は本人もお酒が強くないとかなりマズイですね。

その後は各々自由解散。
私達も8時過ぎには帰途に着きました。

主人曰く、今回の結婚式はかなり今っぽいものだったそう。
それじゃ、本格中国式なのってどんなんだろう?また新たな好奇心がムクムク・・・。


そんなこんなで人生初の中国的結婚式に参加させていただきましたが、本当に素敵なお式でした。

お呼び頂きまして、ありがとうございました。


H君、Zさん 末永くお幸せに!


20070903123519.jpg




・・・因みに新婚旅行先はギリシャだそうです。

・・・・・・・サキコサレマシタ。笑
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007年09月03日(Mon)22:36 [EDIT]


隊長様

本当に貴重な体験させてもらったよ。
結婚式はいいね~。私までピュアな気持ちになりました。
主人はスピーチ疲れしちゃったみたいだけどね。笑
今回の結婚式はどちらかと言えば、お金持ちの結婚式みたいだよ。
お料理もすごく美味しかったし。
もっとローカルな結婚式になると「なんじゃこりゃ!?どうやって食べるんじゃ??」っていう食べ物が出されるらしい。
それはそれで楽しそうだよね。
新居訪問レポート楽しみにしてるね♪
それと、隊長宅のレポートも合わせてお待ち申し上げております!

ポン酢 | URL | 2007年09月04日(Tue)09:21 [EDIT]


隊長様

追伸* 今回もモチロン姫と小姫連れて行ったよ。
    日本の結婚式みたいに厳粛なムードは一切なしだったから、問題なし。
姫は花嫁さんのドレスが気に入ったらしく、かぶりつきで見てました。
「白雪姫みたい!きれいねぇ~」だって。

ポン酢 | URL | 2007年09月04日(Tue)10:13 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。